月のパワーを込めた月花殿の恋愛護符!

持つ人の気の流れを変え、幸運を引き寄せる強力なアイテムとして、昔から使われている護符

今でも一代で富を築いた社長さんや、著名人、政治家をはじめ、一般的に成功者とされる多くの人が護符を大切にされています。

ですが、社会に影響がある人は、その信用を失うのをさけて、あまり自分たちから口に出さない人が多いのです。

そして、護符のことを秘密にしながらも、次々と幸せを手にして、自分たちの夢を実現されています。

 

護符の効果を得るための秘訣

1.その人のために作られているか?

護符で幸せをつかむためには、その護符が誰のために作られたかということが大切です。

印刷で大量生産された護符では、大きな効果は期待できません。

月花殿の護符は、祈祷師が一枚一枚、あなたのためにお作りをしています。

そしてさらに、お名前と生年月日をもとにご祈祷を行い、護符の霊的な力を高めます。

あなたのために作られる、あなた専用の護符だからこそ、その効果が期待できます。

2.どれだけの力が込められているか?

護符には通常、作り手の力が込められています。

その力の量が多い少ないによって、効果が変わるというわけです。

月花殿の護符も、祈祷師がご祈祷により護符に力を封じ込めています。

しかし、護符の研究をかさねていく中で、宇宙の無限の力、その中でも特に力が強いとされる「月」の力を借りることで、より強力な護符になることがわかりました。

地球上のあらゆる生命は、常に月のもつ力=「波動」に影響を受けています。

満月の夜に出産が多いのも、この波動の影響があるからです。

月花殿の護符は、月の力が最も強いとされる「新月」と「満月」の力をお借りして、その無限の力を護符に封じ込めて作ります。

※月には無限の力が秘められています。

 

3.持ち手に力が伝わるか?

どれだけ優れた護符であっても、その力が持ち手に伝わらなければ意味がありません。

護符は持ち手に邪気があると、その邪気に邪魔をされ、護符本来の力を十分に発揮できなくなります。

濁った水の入ったコップに、どれだけ綺麗な水を注いでも透明にならないのと同じように、体や心に邪気があっては、いくら良い運気を取り入れても大きな変化は見込めません。

ですが、邪気は他人からの影響やマイナス思考など、日々の生活でどうしても溜まってしまうものです。

にも関わらず、ほとんどの人がその邪気をそのままにしています。

月花殿では、祈祷師の得意分野の一つである浄化のご祈祷により、護符作成時に持ち手の邪気を浄化しています。

 

最後に・・・。

世の中には、運気のある人と運気のない人が存在し、それぞれの人生を送られています。

恋愛運のある人が次々と幸せを手にする一方で、恋愛運のない人は、そんなことも知らずにコツコツと地道に歩いている。

ご自身の努力だけで、一歩一歩、地道に歩んで行くことも素晴らしい選択です。

ですが、どうせなら、強い恋愛運を手にして、スイスイと幸せや成功をつかむ喜びを体験して頂きたい。

あなたにもぜひ、月の力を借りた月花殿の恋愛護符で、人生を好転させて頂ければ幸いです。

 

 

当サイトの情報は月花殿https://negai.net/renai-lp1/からの引用です。